【接客お役立ち英語】〜お会計は別々にお願いします〜

  • 2017.03.10 Friday
  • 15:37

 

 

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

 

【接客お役立ち英語】
〜お会計は別々にお願いします〜


フレーズ:Separate checks, please?
(セパレッ(ト)チェックス、プリーz)


複数人で食事をした際に、お会計は各人分けてもらますか?

と聞くフレーズです。

 

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

 

 

1.飲食店で

 

客:Can we have separate checks, please?

(お会計は別々でお願いします)

 

店員:Certainly.

(かしこまりました)

 

客:Thank you.

(ありがとうございます)

 

 

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

 

 

Separate checks の checksは「bills」に変わることもあります。

checkもbillも「請求書」という意味で、

請求書お願いします→お会計お願いします。となります。

 

外国のお客様に「会計別でよろしく頼んだよ!」と言われた時、

スマートにスムーズに対応したいものですね。

 

 

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

 

 

接客シーンでは、ある程度の英語は話せなくては

いけない時代になってきていますが、

求められているのは完璧な英語ではなく、使える英語です!

 

 

当社ライフブリッジでは、単なる外国人接客方法ではなく、
「外国人をあなたのお店(飲食・宿泊・物販)
のファンにする接客方法」をお教えします!

備えあれば憂いなし。

「外国人対応」と聞いた時に”ドキッ”とされた方、徐々に準備をし始めませんか?

ライフブリッジの外国人観光客対応に関する研修は、ココから。
数多くの研修実績・メディア掲載がございます☆

ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

 

 

 

株式会社ライフブリッジ

仙台市泉区泉中央1-7-1地下鉄泉中央駅ビル3F

Tel:022-290-9585

Mail:info@lifebridge.jp
メインページ

研修

YouTuber事業
翻訳/通訳

留学

 

Photo: picjumbo

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【「面倒だから」対応を避ける?外国人観光客が感じる悲しい差別】
    宮さん (10/30)
  • 留学の若年化進行中? 広がるグローバル化のニーズ
    DAYE Ibrahim (03/20)
  • 【ニューヨークのてっぺんでLet's learn English!〜まさかの「アノ」場所に教室が!!!!?!?〜】
    ライフブリッジ (08/04)
  • 【ニューヨークのてっぺんでLet's learn English!〜まさかの「アノ」場所に教室が!!!!?!?〜】
    AQ (07/29)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM